おすすめのオペナース向け参考書

参考書や教科書は学生にとっては欠かせない

参考書や教科書は学生にとっては欠かせないものです。看護師の参考書というと真っ先に浮かんでくるのが看護師国家試験の受験勉強で使った参考書というのが印象的です。資格を取得してからは参考書と言えば看護学校時代に使っていた教科書を参考にしていました。

 

オペナースとして働いている方やオペナースを志そうとしている方はそれだけでは物足りませんかもしれません。看護師向けの参考書はたくさん出版されていてどれを選んでいいかわからなくなるほどです。オペナース参考書も出版をされています。手術で使う器械のことや症例別に説明があり場面に応じた手術の進行具合など難しい内容となる場合がありますが理解できればオペナースとしてスペシャリストに近づけます。しかしオペナース参考書も細かく内容が濃く難しいです。読んだりするうちに挫折してしまいますがそれでは何の役にも立ちません。

 

おすすめすることは、ポイントごとにまとめてノートすることです。一見すると大変な作業かもしれませんがそうすることで記憶にも残りやすく振り返ったとき簡単に理解でき思い出すことができるからです。そうして完成したものは業務を遂行する上での財産となりオリジナルのオペナース参考書になることは間違いありません。オペナース参考書も専門誌ゆえにやはり高価です。一冊の値段が数千円となってしまいます。購入する人も限られてしまいますので専門店か大きな本屋に行かないと置いてないことが多いです。

 

オペナース参考書を選択する場合はなるべくですが薄い厚さのオペナース参考書がいいと思います。なぜなら一回熟読したほうが理解しやすいのですが厚みがあると時間がかかるばかりか途中で嫌になり本棚の肥やしになることになってしまいます。しかしオペナースにとってオペナース参考書は武士でいえば刀にあたります。オペナースにとってそんな存在にしたいですね。

 

Amazonで評価の高い参考書

手術室の器械・器具―伝えたい!先輩ナースのチエとワザ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

手術室の器械・器具 [ 昭和大学病院 ]
価格:4320円(税込、送料無料) (2016/12/25時点)

 

カラーイラストでみる外科手術の基本


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カラーイラストでみる外科手術の基本 [ 下間正隆 ]
価格:7020円(税込、送料無料) (2016/12/25時点)

 

はじめての手術看護


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめての手術看護 [ 倉橋順子 ]
価格:2808円(税込、送料無料) (2016/12/25時点)